バンドウジロウ(タイポグラフィ作家/グラフィックデザイナー/音楽家)のブログ。
作品公開・活動情報・その他

◎オフィシャルサイト http://geppei.com/05_bando/jb_index.html
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
森のホール21の展示終了など
何度か投稿してきました、森のホール21(松戸市文化会館)1Fロビーでの展示、3/21(月)に無事終了いたしました。観ていただいた皆さま、ありがとうございます!
なにぶん不便な場所でしたし、スペースやセキュリティ上の制約などから十分な点数をお見せできたわけではないですが、自分のタイポグラフィ表現を少しでも知ってもらえたら幸いです。


↑初期のモノクロ作品も大きめに出力して展示しました。

特に、3月に入ってからはMAD City様のご厚意により松戸駅近くでトーク&ワークショップができたり、週末は極力会場に行って通りすがりの方々の反応を感じたり(時にはお話したり・・)して展示ならではの発見がありました。最終日にたまたま親子連れが作品の前で記念写真を撮っているところに遭遇して嬉しかったですが、なるほど2ヶ月間パブリックアートとしても機能していたんだなあ、と納得しました。

MAD City主催のFANCLUBでのトーク&ワークショップ(コワーキング地元バーでのゲスト出演)は下記ページにレポートを掲載していただきましたので是非御覧ください。https://madcity.jp/bandoujirou_bar_report/


<タイポグラフィ作品の記事一覧>
森のホール21での展示状況
先週末は、作品展示中の森のホール21(松戸)に行っていましたが、3/5(土)3/6(日)とも子供向けのイベントなどがあったため賑わっていました。
★展示告知サイト→松戸の作家の個展

作品があるのに気がつかない方も多いので、周辺で休憩中の方々には極力チラシをお渡しして少しでも知ってもらうよう心がけました。


↑メイン壁面の憲法+仏法の三尊像。手前が新作の「崇高な理想 ー日本国憲法前文からー」

・・・・・・
3/6(日)はホール近くの公園で、ストリートライブならぬストリートタイポ・パフォーマンスをやって展示の宣伝を試みました。
昨年の個展でも使った黒板は、もともと野外でやりたいと思って買ったものです。


↑人気のある「金剛手菩薩の真言」を描いています。

<タイポグラフィ作品の記事一覧>
 
松戸の作家の個展/平成27年度・第四回
更新が滞っていましたが、新しい展示情報です。

10年余り住んだ千葉県松戸市にある「森のホール21」というコンサートホールの1Fエントランスに特設されたアートスペースを使った長期展示になります。
 

今回作品数は少なめですが、メインの壁面は
2012年の大作「般若心経の真言」と、昨年の個展で発表した「恒久の平和ー日本国憲法前文からー」、に加え新作の「崇高な理想ー日本国憲法前文からー」を組み合わせたもので、仏法と憲法による三尊像を鋭角的なタイポグラフィによって表現したものです。
東京からは少々来ずらい場所ではありますが、自分としてはここ数年の鬱屈した社会の空気を吹き飛ばすような願いを込めていますので、機会がありましたら是非御覧ください!

---------------------------------------------------------------------------------
「松戸の作家の個展」平成27年度・第四回
バンドウジロウ タイポグラフィ作品展
会場:森のホール21 アートスペース(1Fエントランス)
会期:1/27(水)ー3/21(月)観覧無料
開館時間:9:00〜22:00
休館日:月曜日(月曜が祝日の場合には開館し翌日閉館)
 
◎公式サイト↓
松戸市>松戸の作家の個展
---------------------------------------------------------------------------------


会場に貼られるポスターも自分でデザインしました。
 
地下実験大売り出し「クリエーターフリマ」


直前の告知ですみませんが、
下記イベントにてグッズを販売いたします!
多くのユニークなクリエーターが店開きをしますが
ドリンクなどもあるようですので、ぶらっと寄っていただけると嬉しいです。
※バンドウは写真のようなものを持っていきます。
 
12月5日(土)6日(日) 13:00〜20:00(※自分は6日のみの参加です!)
maruseB1gallery
〒153-0064
東京都 目黒区下目黒4-1-2クリスタルビルB1

 
アートフェア札幌 2015|art fair sapporo 2015
11月22日(日)23日(月・祝)に札幌のクロスホテルにて開催される
「アートフェア札幌2015」にマキイマサルファインアーツから参加いたします。

Official Site
http://www.artsapporo.jp/2015/fair/

★マキイマサルファインアーツからの出品予定アーティストは
小林俊哉、白濱雅也、バンドウジロウ、三角みづ紀、峰岡正裕、米山幸助 他

バンドウは、小品と立憲主義Tシャツ、アートブック「クリシュナのことば」などの展示販売を予定しています。お近くの方は是非よろしくお願いいたします。

昨年の展示風景がSHIFTにアップされています、面白いですね。
http://www.shift.jp.org/ja/archives/2014/11/art_fair_sapporo_2014.html

・・・・・

<タイポグラフィ作品の記事一覧>
個展始まります!
今週末から個展が始まります。
前回の展示(公開制作)から非常に短期間で、急ぎ過ぎな気もしましたが、来年では遅い、今発表しておきたい、という気持ちが強くなり開催することにしました。

展示内容ですが、展示室には6月に府中市美術館で制作した旗の作品(日本国憲法第97条)を中心に新作数点を展示。その他、事務所スペースには仏典や真言(マントラ)をモチーフにした小品などを展示。
アートブック「古今東西の聖者賢者のことば」やTシャツの販売も予定しています。

イベントの多い時期ですが、是非ご覧いただきたく思いますので
よろしくお願いいたします!

..............................................................................

「バンドウジロウ展」
2015年10月16日(金)〜10月25日(日)※月・火休
12:00〜19:00 金 〜20:00 最終日 〜17:00

マキイマサルファインアーツ
http://www.makiimasaru.com/mmfa/

<アーティスト・トーク>
10月17日(土)24日(土)両日とも15:00〜
自作について解説したいと思います(20分程度予定)

..............................................................................

<タイポグラフィ作品の記事一覧>
個展DM
昨日告知しました個展のDMです。6月の公開制作時の写真を使いました。
※クリックで拡大
今回は初めてTシャツの販売もあります!




<タイポグラフィ作品の記事一覧>
個展のお知らせ
今年は、4月の活動再開からすぐに府中市美術館から公開制作の仕事をいただき幸先良くスタートできましたが、来月、何度もお世話になっている東京・浅草橋のマキイマサルファインアーツでの個展が急に決まりました。府中市美で制作した大きな旗の作品を中心にそこから展開した新作も幾つかお見せできる予定です。是非よろしくお願いいたします!

バンドウジロウ展
2015年10月16日(金)ー10月25日(日)
12:00〜19:00|月・火曜休|金曜 〜20:00、最終日 〜17:00

Jiro Bando Solo Exhibition
October 16(Fri.)-October 25(Sun.), 2015
12:00-19:00 Fri. -20:00 The last day -17:00


マキイマサルファインアーツ 1F
〒111 東京都台東区浅草橋1-7-7
tel&fax 03-3865-2211
http://www.makiimasaru.com/mmfa/index.html

※2Fはテヘラン出身のGolmaryam Masood Ansari ゴルマリヤム・マスウード・アンサリーさんの個展が同時開催されます。
トークショウ
6月頭から集中して取り組んできた
府中市美術館の公開制作「タイポグラフィの実験室」も明後日で終了ですが、
最終日にトークショウがあります。
どんな話が展開するのか、自分も非常に楽しみです。
お時間ありましたら是非よろしくお願いいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<タイポグラフィの実験室・関連企画>
★トークショウ 7月5日(日)14:00〜
府中市美術館講座室、無料、予約不要 ※90分ほど予定
◎出演
西舘朋央(前期アーティスト http://www.tomoonishidate.com/
バンドウジロウ(後期アーティスト http://geppei.com/05_bando/jb_index.html
ゲスト:山村仁志(東京都歴史文化財団・東京都美術館学芸課長
    /前府中市美術館副館長)
司会:神山亮子(府中市美術館学芸員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<タイポグラフィ作品の記事一覧>
タイポグラフィの実験室@府中市美術館
先日予告いたしました府中市美術館での公開制作+展示ですが、
オフィシャルページに詳細が上がりました!
府中は大学卒業後10年ほど住んだ街なので思い入れがあります。
前期の西舘朋央氏の作品も以前から注目していたので楽しみです。
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/…/laboratory-of-typography.…


<タイポグラフィ作品の記事一覧>